業務用エアコンクリーニング(大阪府寝屋川市 治療院)

ホームページから御依頼頂きました大阪のお客様の店舗内に設置されてある業務用エアコンをクリーニング致しました。

平成22年6月に1度クリーニング作業をさせて頂いてから約3年

今回も分解部品、熱交換器の汚れの種類は主に黒カビが原因でした。

 

【3年前の分解部品 クリーニング前】

DSCN7107

【クリーニング後】

DSCN7115

3年経つと・・・!!再びクロカビを確認!!

【クリーニング前】

DSC03574

【クリーニング後】

DSC03575

今回も薬品を使ってクリーニングを行いました。

カビが出やすい原因は色々ありますが、例えばキッチンに隣接していて油煙などが付きやすいとか、比較的に昼間は留守で窓は閉めっぱなしが多いとかあります。

カビの出やすい時期は、季節の変わり目です。

1日冷房を使用する日があって、その後2、3日は使用しない日があるとか、使ったり使わなかったりという時期にカビや菌類が多く発生します。

表面だけを綺麗にする簡易的な洗浄では、実は見えない所でクリーニングできていない部分に多くカビが残っているものです。
室内機の全部分を分解(オーバーホール)してクリーニングしない限り綺麗にはなりません。

お使いになっているエアコンが汚れているのであれば、安心して生活を送る為にも

オーバーホールクリーニングを行うことをお勧め致します。