異業種交流会に初参加

久々にブログを更新します。

気が付けば2月4日以来、1度も更新していませんでしたね、、、すみません

2月はゆっくり目の動きでした。悩ましき停滞期・・・毎年厳しいです

でも、それを打破するために社長は新たなる事業の為に出張へ

そして、従業員も何か出来ないかと考え、人生初の異業種交流会に参加させて頂きました。

きっかけはフェイスブックで繋がっている中学時代の友達の投稿から。

美容関係のお店をやっている友達が大阪市内のホテルで開催された異業種交流会に参加したと投稿してあり

すごいなぁ~、と率直な感想をメッセージで送りました。

すると、友達から「1回参加してみる?」と返信がありました。

私の頭には異業種交流会はお店の経営者や会社の社長しか参加出来ないものだと思っていたので

従業員でも参加出来るのか聞いたところ「誰でも出来る」とのこと!!

驚き・・・迷い・・・行ってもないのに何故か変な緊張・・・

でも、友達が「私も初めは緊張したけれども回数を増やしていくにつれて慣れてくるよ!」と。

何だかかっこいい!!!!素直に思いました。

積極的に動いて自分のお店の事を知って貰いに行ったり、他の異業種の方々と交流する事で勉強になる!と教わり、よし!行こう!!参加させて貰おう!と決めました。

社長に話すと社長も「積極的に行って来て下さい」と言って頂いたので行って来ました。

 

会場に着くと何人かの方々が来ており、早速、名刺交換。

普段、事務所にいてるので名刺を交換する場が滅多にありませんが、私の分も社長に作って頂いたので

名刺を交換する場がやっときた~~~~~~と嬉しさで一杯でした。

しかし、緊張で手は震え名刺交換の仕方を社長に教えて頂いた事があったのに、あっているのか間違えているのか失礼な交換の仕方をしていないかと不安ばかり。

そんな私に交換させて頂いた方から「大丈夫、大丈夫」と言って頂けて本当に有難かったで。

会社名と自分の名前を言うのに必死だったので事業の内容を伝える事が出来ず、

逆に「何の業種ですか?」「何をされているのですか?」と聞かれて答える始末・・・

名刺にも記載していない為、伝わる名刺の方がやはり良いものだなぁと痛感

頂いた名刺はどれも事業内容が記載されてありました

 

名刺交換後は今回参加させて頂いた異業種交流会の会員による各々の会社、お店の事業内容の発表や実績を発表する時間に入り、和気あいあいとした中でも真剣に各々の事業の功績をたたえ合ったり高め合ったり

それぞれの経営に取り組む姿勢を学び合う姿を見て勉強となりました。

最後に初めて参加する人による会社(店舗)の事業内容を1分間のスピーチ紹介となり私なりにスピーチしてきました。

前日にスピーチタイムがある事を聞いていたので、自分なりに考えていましたがアッと言う間に1分終了

でも、株式会社クリーンアップの事業内容が少しでも伝わり覚えて頂けたなら嬉しいです。

 

今回行かせて頂いた交流会は会員制である為、(どの交流会でもそうなのだろうか?)今すぐに入会する事は難しいですが、もし今後もこのような交流会の場があれば積極的に参加していきたいと思いました。

1人でも多くの方に株式会社クリーンアップではこんな事業をしているんだなぁと知って頂けるように。

その前に名刺交換の仕方をもう1度、社長に教わらなければ~、、、