フィルター洗浄(大阪府大阪市内 公共施設)

大阪府の公共施設で使用されている業務用エアコンのフィルター洗浄を実施させて頂きました。

定期的に入っている現場です。

【洗浄前】

洗浄前 32か月毎にフィルター洗浄に入らせて頂いている為、埃などによる目詰まりはありません。

何年もフィルターを洗浄していないと汚れて、目が完全に詰まっている状態になります。

目詰まりの状態ですと症熱効率が低下し、冷えない、温まらないといった症状が起こります。

 

【洗浄中】

洗浄中 3

高圧洗浄機を使って埃を落としていきます。

ポイント

掃除機を使って埃を吸い取るなど定期的に清掃を行う事をお勧め致します。

ブラシ状の吸込み口を使うと、これだけでもかなり綺麗にする事が出来ます。

 

【洗浄後】

洗浄後 3

埃が綺麗に落ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空調機のフィルターとは空気中の埃を取る役割をします。空調室内機の中が埃だらけになって汚れていまうのを防ぎエアコンが持っている能力をきちんと発揮する為には必要な部品です。フィルターに埃が貯まってしまうと遮られて空気を吸い込むのに、たくさんの電気が必要になり、電気代が高くなります。